線量計 その後 ②

町内の回覧板が届いた。 10/17から、福島市が希望者に線量計を貸し出すという通知だった。
そして、市が貸し出しに用意した他に、各町内会に1台ずつ配布し、希望者は自由に使えるという。

貧しい地方自治体が、膨大な予算が必要なこの措置を決断した事に、感動!!
機器は、堀場製作所のRadi PA1000だ。 凄い! 福島市の英断に、拍手!!

好奇心旺盛なYONPAPAは、早速、町会長に電話。 「測定器、借りられるんですか?」
「はい、ありますよ!  家に居るの? それなら、今から届けに行きますよ!!」
まぁ、なんか、私が貸出し申し出の第1号のようだ。 あははぁ。

b0064935_20464236.jpgb0064935_2047457.jpg








b0064935_20472199.jpgb0064935_20474352.jpg








2台の線量計を並べて、あちこちを計測。 勿論、その目的は、私が所有している線量計との比較だ。
私の所有するJG22NはGM管で計測するガイガーカウンター。
Radiは、機能を簡素化してコンパクトだが、高性能なシンチレーションサーベイメーターだ。
この比較をしてみたかったのだ。

地表面を測定してみると、やはり、JG22Nの方が高い数値が出る。
どちらも、数値が安定するまで、計測場所に3分ほど置いてからの方が良いようだ。

JG22Nは1秒毎に数値が変わるが、Radiは60秒の平均値を10秒毎に表示する。
従って、JG22Nは激しく表示が変化するが、Radiは表示が安定している。
その為、Radiは使い易いけれど反応が遅く、測定時間を長めに取る必要がある。
測定器の個性を知った上で使用する事が、線量測定の大事なポイントだ。

b0064935_2225785.jpgb0064935_2231973.jpg








線量の低い地点、地上1mの空間線量の計測では、Radiの方が高い数値になる。
極微量の測定はRadiの性能が際立つ。 JG22Nは、極微量の線量の測定は誤差が大きくなるようだ。

どちらも同じような数値の変化なので、機器の個性を承知の上なら、どちらの数値も信頼出来ると思われる。
幸いな事に、幾つかの線量計を試す機会に恵まれた。その結果、素人判断だが、結論が見えてきた。

やはり、Radiは素晴らしい。 だが、γ線しか計測出来ない。
米国製INSPECTORプラス、もしくはARARTは、異常反応も出るがα線・β線も計測出来る。
異常反応があった場合は、そこにα線・β線を出す核種が存在する可能性がある。

α線・β線は、数cmしか飛ばないので離れれば問題ないが、内部被爆は細胞の破壊力が強く、問題だ。
高いμSの数値にパニックになるような人には向かないが、異常反応でも、警報装置としての効果は絶大。
結論として、その機器の特徴を知った上なら、INSPECTORが良いように思う。

b0064935_2114473.jpgb0064935_2115539.jpg








ここは線量が高いが、これは、我が家の高線量の場所の表土を削って集めた場所だ。
まぁ、3mほど離れると、正常値になる。 慣れたのか、線量で心が異常反応する事は無くなった。

だが、これを、どう処理すれば良いのか、困っている。 この処理は地方行政では出来ない。
地方行政の涙ぐましい努力に比べて、全く動きの見えない国政には、愕然とする。

国家とは、そこに暮らす国民を守る為の大きな器だという事を、忘れているとしか思えない。
その本義を忘れた国会議員なんて、民衆にとって必要無い! いらないぞぉ!!!
by yonpapax | 2011-10-17 21:19 | Comments(0)


山遊び大好きジイサンのブログ


by yonpapax

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

山形 小国へ
at 2017-06-25 21:36
ちょっと、沢の視察に
at 2017-06-18 12:50
ホームページ、終了を決断
at 2017-06-17 21:57
残雪の渓へ!!
at 2017-06-05 15:26
栃木某川へ
at 2017-05-29 13:53
山菜採り!
at 2017-05-28 22:06
スミレ
at 2017-05-22 15:45
GW 後半戦 ②
at 2017-05-07 13:30
GW 後半戦 ①
at 2017-05-06 14:35
GW 前半戦 ②
at 2017-05-03 08:55

最新のコメント

こちらこそ有難うございま..
by yonpapax at 20:25
ちょっと寂しいけど・・ ..
by 伴の助 at 13:02
有難うございます。膨大な..
by yonpapa at 14:47
初めまして。 素敵なお..
by noraneko at 01:22
相変わらず、自然を求めて..
by yonpapax at 10:11

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 06月
more...

記事ランキング

画像一覧